出入国カード(FMM)

ES EN JP

一般条件


国際法の規範に基づき、FMMの申請者は、有効かつ現行のパスポートあるいはパスポートカードを所持していなければなりません。国籍によって要求される場合は、有効かつ現行の査証を提示してください。

申請者は、パスポートカードが陸上国境でのみ、国境地帯を訪問するときに使用でき、メキシコ国内の旅行や空路での海外旅行には使用できないことを理解しています。

申請者は、FMMの申請書で要求されるデータをパスポートのとおりに記入しなければなりません。

申請者は、提出するデータと書類が真実のものであることに同意します。そのため、虚偽の情報を提出した場合は、準拠法に基づいて制裁措置の対象となることを承知しています。

電子的に取得する出入国カードの条件


人の越境通過に指定された地点(国境検問所)から、陸路で入国する外国人は、移住庁のウエブサイトから電子的に出入国カードを取得できます。

申請者は、データ入力をして取得できる滞在資格が、「報酬を伴う活動の許可がない訪問者」であることに同意します。

申請者は、FMMの有効期限が暦日180日までであり、1回の入国にのみ使用できることを承知しています。

申請者は、メキシコへの入国必要条件を証明した場合に、入国管理局のスタンプが押印された日付からFMMの有効期限が発効することを理解しています。

申請者は、FMMを印刷し、入国する人の越境通過に指定された地点(国境検問所)で、それを提示しなければなりません。

申請者は、滞在資格を取得するための手数料の支払いが、メキシコへの入国を保証するものではないことを理解しています。

申請者は、入国審査時に、有効かつ現行のパスポートあるいはパスポートカードとFMMを提示しなければなりません。

私は、上記の内容と条件を読み、それに同意します。

一般条件


国際法の規範に基づき、空路用出入国カード(FMME)の申請者は、有効かつ現行のパスポートあるいはパスポートカードを所持していなければなりません。国籍によって要求される場合は、有効かつ現行の査証を提示してください。

申請者は、メキシコ国内に空路で入国する場合に使用できる唯一の書類が、有効かつ現行の(手帳式)パスポートであることを理解しています。

申請者は、電子的に取得する空路用出入国カード(FMME)で要求されるデータをパスポートのとおりに記入しなければなりません。

申請者は、提出するデータと書類が真実であることに同意します。そのため、虚偽の情報を提出した場合は、準拠法に基づいて制裁措置の対象となることを承知しています。

電子的に取得する出入国カードの条件


人の越境通過に指定された地点(空港)から、空路で入国する外国人は、移住庁のウエブサイトから空路用出入国カードを電子的に取得できます。

申請者は、データ入力をして取得できる滞在資格が、「報酬を伴う活動の許可がない訪問者」であることに同意します。

申請者は、電子的に取得する空路用出入国カード(FMME)の有効期限が暦日180日までであり、1回の入国にのみ使用できることを理解しています。

申請者は、メキシコへの入国必要条件を証明した場合に、入国管理局のスタンプが押印された日付から、電子的に取得する空路用出入国カード(FMME)の有効期限が、発効することを理解しています。

申請者は、電子的に取得する空路用出入国カード(FMME)を印刷して、入国する人の越境通過に指定された地点(空港)でそれを提示しなければなりません。

申請者は、入国審査時に、有効かつ現行のパスポート、国籍により必要とされる場合は査証、電子的に取得する空路用出入国カード(FMME)を提示しなければなりません。

申請者は、電子的に取得する空路用出入国カードの印刷が、メキシコへの入国を保証するものではないことを理解しています。

私は、上記の内容と条件を読み、それに同意します。